ふるさと納税で将棋を応援しよう!

王将戦を応援しよう【2024年第73期】【藤井聡太王将対菅井竜也八段】

将棋文化とイベント関連
当サイトはプロモーションが含まれています

今回は、第73期王将戦について紹介します。

前回、第72期王将戦について紹介しましたがもう1年経過してしまったんですね。

きり
きり

はじめまして!こんにちは!こんばんは!

2022年11月から将棋を始めたきりです

将棋ウォーズは4級だよ

王将戦について

王将戦について紹介します!

  • ALSOK杯王将戦(王将戦)は将棋の8大タイトル戦の一つ
  • 現王将は藤井聡太第72期王将
  • 毎日新聞、スポーツニッポン新聞社、日本将棋連盟の共同主催
  • タイトルの名称にもなっているALSOKは特別協賛
    (2021年4月からALSOK杯王将戦となる)
  • 1950年に創設され、翌年からタイトル戦に。
    名人戦に次ぐ歴史を持つタイトル戦

王将戦の対局者

藤井聡太王将 対 菅井竜也八段の対局になります。

王将戦の対局結果

藤井聡太王将が4連勝し王将防衛を達成しました。

王将戦の対局日、対局場

対局日対局場
1月7、8日ホテル花月
1月20、21日大幸園
1月27、28日国民宿舎さんべ荘
2月7、8日オーベルジュ ときと
2月17、18日摂津峡花の里温泉 山水館
3月9、10日掛川城 二の丸茶室
3月30、31日白瀧呉服店

茶室や呉服店でも対局がおこなわれるんだね!

王将戦の前夜祭・大盤解説会

王将戦では第6局静岡県・掛川市での前夜祭・大盤解説会の募集がおこなわれました(締切2024年2月9日)。

すでに王将が決定して第6局が実施されないので、

前夜祭の代わりに祝賀会が実施されるよ

また、大盤解説会の代替イベントが実施される可能性があるよ

王将戦では第4局東京都・立川市での前夜祭・大盤解説会の募集がおこなわれました(締切2024年1月21日)。

王将戦を観覧するには

YouTubeチャンネル「囲碁将棋プラス」

YouTubeチャンネル「囲碁・将棋プラス」では対局室の無料LIVE配信を視聴することができます!

メンバーシップになれば過去の対局(第1局)の配信を観ることも可能です!

また、解説付きのメイン映像ご視聴は有料のメンバーシップ登録が必要です

CS放送「囲碁・将棋チャンネル」

CS放送「囲碁・将棋チャンネル」では王将戦の対局を生中継で視聴することができます!

ABEMAの将棋チャンネル

ABEMAの将棋チャンネルではPPVチケットを購入することで王将戦を視聴する事ができます!

※王将戦に関して言うと「囲碁将棋チャンネル」の配信と内容は同様のようです。

ABEMAプレミアム

ABEMAの将棋チャンネルではABEMAトーナメントABEMA地域対抗戦といった

ABEMA主催の将棋トーナメントが開催されています!

ABEMAプレミアムに加入することで過去の有料の対局(有料の番組)を視聴することができるので

興味ある方は無料体験を試してみることをおすすめします!

王将戦のふるさと納税(栃木県大田原市)

第1局の対局場ホテル花月を構える栃木県大田原市では

ふるさと納税の返礼品に

大田原市の地場産品の包装や梱包に王将戦のオリジナルロゴマークがついてくる

王将戦コラボ企画を実施しています!

さらに王将戦コラボ企画の返礼品を選ぶと

返礼品代の一部が棋戦の開催費用になるなど、将棋界の発展に寄与することになります!

王将戦コラボ企画、面白い取り組みだね!

返礼品には以下のような与一和牛100%のハンバーグであったり


黒羽茶のセットであったり


王将戦オリジナルの「SENTE」Tシャツだったりを選ぶことができます!


おわりに

今回は第73期王将戦について紹介しました。

藤井聡太王将が防衛するのか、菅井竜也八段が王将になるのか勝敗が楽しみですね。

対局以外にもふるさと納税なども実施しているので

将棋と街興しの相乗効果がうまくつながっていくといいですよね

それでは、今回はこのへんで!

ほかにも将棋の記事を書いているから合わせて読んでね!

コメント